駆除・予防protect

シロアリ駆除 > 駆除・予防

駆除工事

大切なマイホームにシロアリの
被害が発生してしまったら・・・

早急なシロアリ駆除が必要です。当社では『(社) 日本しろあり対策協会』の認定薬剤を使用し、事前に入念な調査を行いお客様のお宅に適した駆除方法(液剤工法、ベイト工法)を選定し、正確な駆除工事を実施します。

ベイト工法について シロアリがエサを仲間に分け与える習性を利用した工法です。
家屋の外周に薬剤入りのエサ(ベイト剤)を設置し、シロアリがエサとして認識して、薬剤を巣に持ち帰り仲間と分け与えることで巣を根絶に導きます。
巣全体の白蟻を駆除することができるため、大変効果的です。
※ベイト工法は、セントリコン™・オールウェイズアクティブを使用しています

セントリコンシステム

TM:ダウ・アグロサイエンス・エル・エル・シー商標

ベイト工法で使用する器材

使用機器
1)RTIステーション
地面に埋め込み、リクルートHDを収納する容器。
2)リクルートHD
シロアリを駆除する薬剤。
これがシロアリのエサになります。
3)リクルート™Ⅳ AG
地上に設置するシロアリ駆除用の器材。

オールウェイズアクティブは、3つのステップで家を守ります。

ステップ1 事前の現場調査

専門の施工技術者が、床下や屋根裏、庭木など、シロアリによる被害状況や活動範囲をあらかじめ調査。

ステップ2 防除開始

建物の周囲にリクルートHDが入ったRTIステーションを設置。シロアリの防除を開始します。

ステップ3 設置後の現場調査

予め、お客様とお約束したスケジュールに基づき、リクルートHDの状態とシロアリの活動状況を確認します。エサが一定以上減っていた場合は、新しい薬剤と交換。数ヶ月でシロアリの巣が根絶します。

予防工事

大切なマイホームを
シロアリから守るために・・・

シロアリが地中から建物に侵入する可能性がある場所に【バリア工法】で薬剤層を構築します。シロアリの防除で使用する薬剤は、『(社) 日本しろあり対策協会』の認定薬剤で、臭いがほとんどなく、移住者や環境への影響も極めて少ない安全性に優れた方法を採らせていただいております。

シロアリ被害にあわない為に、早めの
予防対策をおススメします!!
aaa aaa
  • ①玄関外タイル下部への注入処理

    ①玄関外タイル下部への注入処理

  • ②玄関タイル下部への注入処理

    ②玄関タイル下部への注入処理

  • ③玄関付近への注入処理

    ③玄関付近への注入処理

  • ④バスユニット下への吹付け処理

    ④バスユニット下への吹付け処理

  • ⑤配管廻りへの処理

    ⑤配管廻りへの処理

  • ⑥床下処理

    ⑥床下処理

〒870-0131 大分県大分市皆春556-2

住まいのこと、何でもご相談下さい

×
MENU