最新情報news

お知らせ

アーカイブ

カテゴリー

日常に潜む苦笑www

先日、嫁さんの誕生日でした。

プレゼントなんてたいそうな物は渡せませんので【毎年】嫁さんが好きな

ケーキ屋さんでケーキを買って帰ります。

事前の予約を忘れたので電話で頼むことにしました。

以下 筆者=筆   ケーキ屋=ケ

 

☎ プルプルプル♪

 

ケ「ありがとうございます。〇〇です!!」

筆「すいません、ケーキの予約をしたいのですが・・・」

ケ「かしこまりました!お誕生日ですか??」

筆「はい。ショートケーキのホールをお願いしたいのですが・・・」

ケ「はい。それではケーキの大きさですが15センチと18センチとありますが??」

筆「15センチで!」

ケ「デコレーションのイチゴなんですが周囲に6つおくのと全面に敷き詰めるのとございますが?」

筆「全面でお願いします。」

ケ「メッセージプレートをご準備できますがお名前はどうしましょう??」

筆「〇〇〇で。」

ケ「~ちゃんとか、~さんとかではなくてよろしいですか?」

筆「はい。呼び捨てで大丈夫です。」

ケ「お歳は描きますか??」

筆「いえ、そんなに喜ぶ歳でもないし(笑)要らないです。」

ケ「あ~!!そーですね。失礼しました!!それでは、〇〇〇お誕生日おめでとう!でよろしいですか??

筆「はい。」

ケ「あっ!!お客様!!ローソクのご準備ができますがいかがいたしましょう??大きいのと小さいのとありますが??」

筆「あ~。大きいの〇本、小さいの〇本で!!」

ケ「・・・」

ケ「〇〇歳ですね。すみません・・・」

筆「・・・はい。」

ケ「それではご注文の内容を確認致します。イチゴの15センチメッセージは〇〇〇。お誕生日おめでとう!!ローソクは大きいのが〇本、小さいのが〇本・・・ですね??」

筆「・・・はい。」

以下略

 

序盤はあんなにテンションの高かったお店の方。

変な気を使わせてしまってごめんなさい<m(__)m>

 

×
MENU