最新情報news

お知らせ

アーカイブ

カテゴリー

蟻の穴から堤も崩れる

蟻の開ける小さい穴でもいずれダムや貯水池が決壊すること。

白蟻屋にはぴったりの言葉??

 

 

 

先日社長が来県され些細な事を指摘され、それを伝え…しかし、負の連鎖が続き、小さな穴から大きな穴が開きました。

 

何処かで断ち切らなければと伝える。伝わらなかったのか?聞き入れてもらえなかったのか??

仕事に向かう姿勢を考えてくれ!

私自身がそれを考え直さなければいけないようです。

何度も何度も言われて来た!

「事故が起こるぞ!」

些細な事を注意された後に言われた言葉です。

今まさにこの言葉を伝えなければいけません。

今日の事が小さい穴かもしれないですから…

 

 

今日、会社の車輌で自損事故を起こしました。

移動の多い職種ですから常に背中合わせです。

不幸中の幸い怪我人、第三者の巻き込みがなかったのがせめてもの救いでしょう。

修理代を払います。

その気持ちは伝わりました。当然のように誰もが思う事でしょう。

自社の商品でも保険を、扱うでしょ。

事故を起こさなければ保険不要ですよね。

問題は、そこでは無い。(そこに問題がないわけでは無いです)

私も昔車をやっつけた時に社長から言われました。「トラックぶつけるくらいなら俺の車にぶつけろ」

それはそれで恐ろしいですが…

要するに会社の車が無いと仕事にならないでしょう。痛いのは、当事者だけでは無くなるんですよ。

修理の間何が出来るか??どうするか??

上がると予想できる保険料をどうするか??

自ずと答えは出ますよね??

それすら伝えないといけないでしょうか?

先の事も考えなくちゃいけません。

 

当事者は猛省する事でしょう。

当たり前です。

落ち込んで下さい。

そして今日起こった事を、糧にして明日から業務に、励みましょう。

今回の件を他の事にも応用して考えて下さい。

転んでただ起き上がるだけでは駄目ですよ!

逃げは駄目ですよ!

逆に明日から期待します!!

長文、駄文ですいませんでしたm(_ _)m

 

 

×
MENU